女性向けかわいいランディングページとは

知りたい情報を探す際、1つのページに情報のリンクを多数貼り付けるよりも、1つのページにまとめて情報を凝縮していた方が、分かりやすいですよね。クリックの手間を省き、スクロールするだけで大体の概要を掴むことが出来れば、情報も頭に入りやすいのではないでしょうか。
ランディングページは、ユーザーが一番最初に目にするWebページのことです。インターネット上に広告を出し、それをクリックしたユーザーが、一目で商品プロモーション、問い合わせ、購入など一連の行動を促進することができる独立したページです。
女性向けのコスメアイテムやダイエットアイテムなどを売り出す際、ランディングページはかわいい系にまとめる傾向にあります。テキストよりもイメージを多用し、悩める女性との共感を生み出しながら、それに応えることが出来るアイテムをプロモーションします。細かに説明された長い文章を読み続けるよりも、イメージとして視覚に訴えかけてくるほうが、分かりやすく目に飛び込んできやすいですよね。そこに、女性らしいカラーを基調としたかわいい雰囲気を纏わせると、その商品をもっと知りたくなります。その結果、資料請求や購入に導かれていきます。これを、コンバーションを得ると言います。
しかし、コンバーションを得ることは簡単なことではありません。商品に魅力を感じられないと、ユーザーはすぐにページを閉じてしまいます。そのため、まずはランディングページで商品のウリを大々的にアピールし、ユーザーの心を捉えます。そのため、ランディングページはハデになる傾向にあります。特に、女性向けのアイテムに関するランディングページは、流行りの北欧系やナチュラル系、ティーン向けにかわいらしさを強調したページとなります。また、女性は共感することを重視する傾向にあるため、商品の説明と同時に、女性の悩みに寄り添い、共感するイメージを多用することが多いとされています。他にも、商品を使用したイメージや、商品を利用した方の体験談なども載せる傾向にあります。女性は、口コミや体験談を参考にする方が多いため、実際に商品を利用した方の意見は貴重なのです。商品を使用した後のイメージがわきやすくなります。
女性の考えを理解し、それに沿ったランディングページとすることで、コンバーションを得やすくなります。「かわいい」を重視したデザインに凝るだけでなく、商品の詳細、購入方法なども具体的に記載しましょう。